「VRで視力が向上する」はちょっと待って

 

昨年に中国でVR(ヴァーチャルリアリティ:仮想現実)ヘッドセットを使った視力に関する実験が行われました。

VRヘッドセットには視力を向上させる可能性がある、ということのようです。

この実験をを受けたのかと思いますが、「VRヘッドセットで視力が回復する」「VRヘッドセットは目に良い」と謳っているサイトを見かけたので、今回は我々なりにちょっと考察してみたいと思います。

 

 

実験の詳細はこちらの記事をご覧いただくとして、要点だけご紹介しますと、中国の小学4年生と6年生の男女合わせて50名にVRヘッドセットとタブレットPCでそれぞれゲームをしてもらい、視力の影響をみたところ、VRヘッドセットでプレイした場合に視力の向上が見られた、というものです。

記事にも出ている数字を元に検証してみたいと思います。

 

 

まず、視力の向上が見られた割合が全体の14%という事でしたが、50名の14%は7名になります。

更には向上した視力数値の平均が4年生が0.048ポイント、6年生が0.014ポイントだったそうです。

この数値を視力検査の”わ”の大きさに当てはめると、0.2の視力が0.248になったという事かと思われます。

なお、タブレットPCの場合は、6年生は0.001ポイント上昇したものの、4年生は0.033ポイント視力が低下したそう。

 

 

50名のうち43名は視力が向上していないこと、向上した視力の数値にしても、1段階(例:0.2⇒0.3)も上がっていないことを考えると、個人的には正直視力向上効果は薄いのでは?という印象です。

皆さんはいかがですか?

「50名のうち、43名の視力が向上した!」というなら、まだわかるのですけど・・・。

 

 

また、以前に紹介した記事でも「VRで斜視になる?」なんてことも実際に発生しているようですし、そもそもVRは極端な不同視や立体視機能が低い人だと、立体に見えないという欠点もあります。

人によっては”酔ってしまってつけられない”みたいなこともあるようで、あまり万人向けとは言えないかもしれません。

 

 

そしてリンク先の記事にも「以上の実験結果からだけで、VRヘッドセットには子供の視力を向上させる効果がある、とは断言できない」とあります。

また、「以上の実験は「VRヘッドセットは子供の目に悪い」という「常識」が必ずしも「真実」ではない、ということを示した(以下略)」ともありますが、これをもってして「VRヘッドセットは視力回復効果がある!!」と言い切るのは、ちょっと飛躍しすぎに思われます。

 

 

これからVR技術を利用した製品やサービスが普及していく中で、良い面も悪い面も色々出てくると思われます。

その中で視力や目の疲労の話に関しても、更なる検証がなされるでしょう。

それまでは「視力向上効果あり!」も「視力向上効果なし!」も、ちょっと待ってみるのが良いのではないでしょうか。

 

関連ページ

VRで斜視になる!?

  • 視力回復とは
  • 視力回復トレーニングについて
  • 体験者の声

視力回復見込みチェック 初回無料 詳しくはこちらから御覧ください

資料請求 ご予約・目に関するご相談はお気軽に TEL 0120-897-449

br keihan_master
詳しいアクセス

0120-897-449

電 話 受 付 時 間
火~金 / 11:00~20:30
土日祝 / 10:00~18:00
※月曜は留守電応対となります
→センターの営業時間はこちら

contact

当センターへのアクセス

〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2-9-13
松和京橋第一ビル7F

詳しいアクセス
  • 視力回復見込みチェック&体験トレーニング
  • トレーニングアプリについて
  • 体験者の声
  • よくあるご質問
  • 東京視力回復センター
  • 運営会社
  • 眼疲労講座