そのトレーニングは大丈夫?その5眼筋トレーニング

いわゆる目の筋肉(眼筋)のトレーニングで、視力を回復させる方法です。

視力回復法の中でもポピュラー且つ王道の方式です。

実は眼筋トレーニングには、大きく分けると2種類存在するのをご存知でしょうか?

 

100812_1_img_02
(↑はGoogle画像検索でいただきました)

 

一つは”外眼筋(上図・左側)”と言い、もう一つは”内眼筋(上図・右側)”と言います。

外眼筋は眼球の外側にある筋肉で、眼球を上下左右などの方向に動かす筋肉です。

内眼筋は眼球の内側にある筋肉で、光量や遠近のピント調節を行ないます。

 

2種類ある筋肉のうち、「”外眼筋”のトレーニングで視力を回復させる」と謳っている方法がありますが、これが???なところでして、外眼筋は右を見たり左を見たり、といった眼球そのものを動かすための筋肉で、これを動かしたからピントが合うようになる訳ではありません。

 

 

昔見たサイトでは「外眼筋を鍛えることで眼球を伸ばしたり縮んだりさせる」などと書いてあるものもありました(今もあるのか???)。

ものすごく初耳です。

こちらで医学書を見てみましたが、そのような記述はありませんでした。

謎は深まるばかり・・・。

 

この話、続きます。

  • 視力回復とは
  • 視力回復トレーニングについて
  • 体験者の声

視力回復見込みチェック 初回無料 詳しくはこちらから御覧ください

資料請求 ご予約・目に関するご相談はお気軽に TEL 0120-897-449

br keihan_master
詳しいアクセス

0120-897-449

電 話 受 付 時 間
火~金 / 11:00~20:30
土日祝 / 10:00~18:00
※月曜は留守電応対となります
→センターの営業時間はこちら

contact

当センターへのアクセス

〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2-9-13
松和京橋第一ビル7F

詳しいアクセス
  • 視力回復見込みチェック&体験トレーニング
  • トレーニングアプリについて
  • 体験者の声
  • よくあるご質問
  • 東京視力回復センター
  • 運営会社
  • 眼疲労講座