その視力トレーニングは大丈夫? その2

②穴あきメガネ(ピンホールメガネ)を使っての視力トレーニング

 

↓グーグルで画像検索してみました。

いろいろ出てきましたが、基本的には細かい穴が沢山あいているメガネです。

この小さな穴から覗くことで、ピントのずれが直って見やすくなるそうです。
pinhall

これは「ピンホール効果」と言って、小さな穴や隙間を覗いて見ると、ピントのずれ方が少なくなります。

そのため、ピンホールメガネをかければ見やすくなりますが、それは特別に視力が良くなったわけではありません。当たり前の話です。

しかも、ピンホール効果を得るためには、画像のようなメガネである必要は全くありません。

 

「目を細めて見る」これだけでOKです。

原理は一緒ですから。

そのため、穴あきメガネで視力が良くなるなら、目を細めて見れば視力が良くなることになりますが・・・・。

皆さん、そんな話聞いたことありますか?

 

正視の場合も同じように穴あきメガネをかけても、良く見えるようにはなりません。

1.0や1.2が見えるメガネやコンタクトを持っている方は、メガネやコンタクトをつけた状態で穴あきメガネを試してみてください。

良く見えるようにはなりませんから。

 

「いや、自分はよく見えるようになった!」という人。

それはメガネやコンタクトが気づかない内に弱くなっていますよ!

ちなみに、5円玉や50円玉の穴から見ても、ピンホール効果は得られます。

昔はこれが小さい子供の視力低下の発見法の一つでした。

 

更に続きます。

  • 視力回復とは
  • 視力回復トレーニングについて
  • 体験者の声

視力回復見込みチェック 初回無料 詳しくはこちらから御覧ください

資料請求 ご予約・目に関するご相談はお気軽に TEL 0120-897-449

br keihan_master
詳しいアクセス

0120-897-449

電 話 受 付 時 間
火水金 / 11:00~20:30
土日祝 / 10:00~18:00
※月木は留守電応対となります
→センターの営業時間はこちら

contact

当センターへのアクセス

〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2-9-13
松和京橋第一ビル7F

詳しいアクセス
  • 視力回復見込みチェック&体験トレーニング
  • トレーニングアプリについて
  • 体験者の声
  • よくあるご質問
  • 東京視力回復センター
  • 運営会社
  • 眼疲労講座