とある著名な医者がレーシックをしない理由に納得!

某有名クリニックの院長をされているT先生。

TVでもCMが流れてくる、「YES!~」っていう感じのクリニックをされている方、と言えばピンとくる方も多いのではないでしょうか。

この方、美容系の手術はご自分の身体で色々試されていて、全身改造済み、という感じなのですが、なぜかレーシックは行なっておりませんでした。

 

不思議に思った方がいたようで、ご本人のTwitterに「なぜレーシックをしないのですか?」とお聞きしたところの答えが「僕にレーシックを勧めた眼科医がメガネだったから」

人には「いいよ!」と勧めるものを、なぜ自分はしないのか。

不思議ですね~(棒)。

 

 

少し話は変わりますが、先日東京の視力回復センター所長さんと話をしていた時。

あちらではレーシックの代わりなのか、オルソケラトロジーを勧める眼科がかなり増えたそうです(所長さん談)。

で、とある会員さんのお母さんから聞いた話だそうですが、眼科を受信したときに子供にオルソケラトロジーを勧められたそうなのです。

 

かなり熱心に勧められたそうですが、視力回復トレーニングに通っていることもあり、やんわりお断りしたご様子。

でも、後日とある事実を知ってしまったのです。

それは「その眼科医の子供さんも視力が悪いのにメガネをかけている」ということを・・・。

 

他人の子供には熱心にオルソケラトロジー勧めるのに、自分の子供にはやらせない。

何故なんでしょうかね!?

ちなみに筆者の子供(小学5年生)も視力が落ちつつあるので、視力回復トレーニングをやらせましたよ!

本人はイヤイヤですが・・・。

 

 

自分がやらないものを人に勧めるって、ホントどういう神経なのでしょうか。

理解不能です。

 

関連記事

オルソケラトロジーは本当に安全なのか?

子供にオルソケラトロジーをお考えの方へ

私、レーシック手術で失明しました ~雑誌記事より~

レーシック手術件数が激減中だそうです。

  • 視力回復とは
  • 視力回復トレーニングについて
  • 体験者の声

視力回復見込みチェック 初回無料 詳しくはこちらから御覧ください

資料請求 ご予約・目に関するご相談はお気軽に TEL 0120-897-449

br keihan_master
詳しいアクセス

0120-897-449

電 話 受 付 時 間
火~金 / 11:00~20:30
土日祝 / 10:00~18:00
※月曜は留守電応対となります
→センターの営業時間はこちら

contact

当センターへのアクセス

〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2-9-13
松和京橋第一ビル7F

詳しいアクセス
  • 視力回復見込みチェック&体験トレーニング
  • トレーニングアプリについて
  • 体験者の声
  • よくあるご質問
  • 東京視力回復センター
  • 運営会社
  • 眼疲労講座