視力回復トレーニングは本当にやった方が良いのか?

この記事をご覧になっている皆さんは、視力の回復を希望されている人達だと思います。

少なくとも「メガネ(コンタクト)で見えれば、視力なんか別にどーでもいい!」というような人達ではないでしょう。

でも、「どうしようか?」と迷っている方でもあると思います。

そこで今回は、レーシックとかオルソケラトロジーとか、そういったものはさておき、いわゆる視力回復トレーニング的なものをどうしようか?と考えている方向けのお話です。

 

 

 

「視力回復は絶対にやらないといけないか?と言われるとそういうものではない。

しかし、やらないよりはやった方が目にとっては良い。」

 

いきなり答えみたいになってますが、これが我々の考えです。

普通の近視・遠視・乱視であれば、メガネやコンタクトを装用すれば、日常生活に支障はなくなります。

且つとても楽チンですから、それはそれで決して悪いことではありません。

「メガネで見えれば別にいい」という人は、特にトレーニングをしなくても良いと思います。

 

でも、「できればメガネを外したい」「レンズを弱くしたい」「これ以上の低下を防ぎたい」というような場合、これらはメガネやコンタクトでは難しい部分になってきます。

こういう希望がある人は、トレーニングをやった方が良いと思います。

 

そのため、他所のセンターは知りませんが、京阪視力回復アカデミーでは、いわゆる勧誘みたいなことは、行なっておりません。

そしてこれからも行なうつもりもありません。

「やりたい人はやればいい。無理やりやらせるつもりはない」という、ある意味ちょっと冷たい感じでもあるのです。

ご相談に来られた方が「(申込するかは)帰って検討します」という場合は、別に引き留めたり説得したりも一切ありません。

 

あちこちでちょいちょい言ってますが、視力はそんなに簡単に良くなるものではありません。

視力回復のためには努力と根気が必要ですから、軽い気持ちで始めても結局続かず、視力も上がらずじまいになってしまいます。

それでは時間とお金の無駄ですから、そうなるくらいならやめといた方が良いです。

ネットで見ていると、「1日15分のトレーニングとか面倒で・・・」なんて書き込みがありましたけど、こんな人は特にやめときなさい!

 

 

「目に当てるだけ」「1日3分で視力回復!」みたいなものは、ハッキリ言って視力の回復はなかなか難しいです。

もちろん、やらないよりはやった方が良いでしょうけど、大幅な回復までは厳しいと思います。

腹筋をバキバキに鍛えたい人が、1日3分の筋トレだけで何とかなりますか?

 

なので、いまいちヤル気の無い人を強引にトレーニングをやらせたとしても、結局は視力が回復しません。

更にはもしかしたら「視力回復センター行ったけど、視力は上がらなかった」なんて口コミが出てしまったりすれば、それこそマイナスでしかありません。

こうしたことが「去る者は追わず」的な対応の理由なのです。

 

 

ただし、これがお子様の場合は少々事情が変わってきます。

何年もメガネの度が変わっておらず、近視が安定している大人と違って、子供の近視は進行・悪化の問題があります。

今は軽めの近視でも、5年後・10年後に近視が進行したときに、かなりの強い近視になってしまう可能性が高いのです。

視力低下が始まった年齢が低ければ低いほど、強い近視への進行が見られます。

そして近視が強くなればなるほど、眼病や失明の恐れが出てくるため、近視の進行を最小限に抑えることが求められるのです。

 

こうしたことから子供さんに関しては、できればトレーニングを行なった方が良いと思っていますが、その場合に求められるのが本人のヤル気というよりも、ご両親のヤル気の方です。

子供が「トレーニングつまんない!」なんて言い出した時に、きちんとできるかどうか。

家のトレーニングは難しくても、せめてセンターには連れてきてもらって、センターでのトレーニングはやるようにできるかどうか。

「トレーニングをやるのを本人も嫌がってるし、もうやめとこうか?」となれば、こちらとしても打つ手がありません。

これはもう本当に、ご両親次第だと思います。

 

 

視力が悪くなるのは、遠くを見ていない・見る機会が少ないことが原因の一つです。

遠くを見る時間を作ってあげることは、目のケアにもなってきます。

こうしたことが目にとって必要だと思う方には、トレーニングをお勧めします。

 

新学期に入ると、春の視力検査が始まります。

「去年は良かったのに悪くなってる!えらいこっちゃ!これは何とかせな!」という方は、是非一度ご相談ください。

「視力落ちてたみたいやけど、別にメガネでええんちゃう?」という方は・・・・。

  • 視力回復とは
  • 視力回復トレーニングについて
  • 体験者の声

視力回復見込みチェック 初回無料 詳しくはこちらから御覧ください

資料請求 ご予約・目に関するご相談はお気軽に TEL 0120-897-449

br keihan_master
詳しいアクセス

0120-897-449

電 話 受 付 時 間
火~金 / 11:00~20:30
土日祝 / 10:00~18:00
※月曜は留守電応対となります
→センターの営業時間はこちら

contact

当センターへのアクセス

〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2-9-13
松和京橋第一ビル7F

詳しいアクセス
  • 視力回復見込みチェック&体験トレーニング
  • トレーニングアプリについて
  • 体験者の声
  • よくあるご質問
  • 東京視力回復センター
  • 運営会社
  • 眼疲労講座