視力回復事例 中高生女子編2 不同視

kyouto042

Y・Mちゃん(16歳)

初回ご相談時の視力    右目0.3 左目0.6
最高到達視力       右目0.7 左目1.2

初回ご相談時の屈折度数  R-1.00D/C-0.50D L-0.50D/C-1.00D

トレーニングコース    週2回コースセンタートレーニングのみ
トレーニング期間     12ヶ月間

 

概要:
携帯の見過ぎ、とのこと(※この当時はスマホではありませんでした)。

ベッドに寝転んで見たり、そもそも時間も長かったのも悪かった様子。

ただ、左目がある程度見える為、今のところ授業中やクラブで支障はない、と本人。

しかしお母さまが非常に目が悪く(視力0.03くらい)、ほっとけば更に悪くなると、とても危機感をお持ちで、ご相談に来られました。

 

ご相談の際には、以下のようなことをご説明しました。

●今のところは近視も軽いので、高い視力までの回復を目標とできること

●ただし気になるのは左右の差と、右も左も乱視をもっていること

●ほぼ間違いなく左目の方が上がりやすいので、右目を重視すること

●目の疲れが大きいと乱視が邪魔しやすいので、目の使い方は要注意

●左右の差は、寝転んでの携帯も一因となっていると思われるので改善を

 

ご本人・お母さまもご納得いただき、トレーニングを行なう運びとなりました。

当初の予測通り、左目は半年経たずに1.0まで回復。

その時右目は未だ0.5あたりをウロウロ。

半分母の意向でトレーニングを始めることになったため、イマイチやる気が微妙だった本人ですが、これが気になったのか意識が少し変わり、携帯の時間と姿勢はかなり改善されました。

1回のトレーニングでの集中力も上がったように思います。

 

ただ、学生さんの宿命ですが、試験前になると勉強量が通常の数倍に増え、その時はセンターにも来られなかったり、屈折度数もいつもより強く出たり。

文化祭や体育祭など、色々イベント事の時期は忙しいんですよね~。

帰宅も遅くなりがちで、疲労も貯まります。

そういう時も乱視の影響が出やすくなります。

 

また花粉症がきつい子で、本当にひどい時は学校も休まなくてはならない程だったり。

そういう季節は見え方もブレブレで、日によって見える・見えないの差が大きかったり。

皆さんそうですが、彼女も色々ありました。

 

最終的に左目は1.2まで、右目も0.7まで戻すことができて、卒業となりました。

卒業の際には、低下予防として超音波治療器ソニマックを購入されました。

今は携帯からスマホになっているでしょうが、ソニマックは活用できていると信じていますよ!?

 

お疲れさまでした!!

 

 

関連ページ:

視力回復事例 中高生女子編1 強度近視・乱視

その視力トレーニングは大丈夫? その3超音波治療器

”近視が遺伝する”ことについて

  • 視力回復とは
  • 視力回復トレーニングについて
  • 体験者の声

視力回復見込みチェック 初回無料 詳しくはこちらから御覧ください

資料請求 ご予約・目に関するご相談はお気軽に TEL 0120-897-449

br keihan_master
詳しいアクセス

0120-897-449

電 話 受 付 時 間
火~金 / 11:00~20:30
土日祝 / 10:00~18:00
※月曜は留守電応対となります
→センターの営業時間はこちら

contact

当センターへのアクセス

〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2-9-13
松和京橋第一ビル7F

詳しいアクセス
  • 視力回復見込みチェック&体験トレーニング
  • トレーニングアプリについて
  • 体験者の声
  • よくあるご質問
  • 東京視力回復センター
  • 運営会社
  • 眼疲労講座