視力回復事例 小学生女子編1 中度近視

kyouto034

 

S・Tちゃん(10歳)

初回ご相談時の視力    右目0.2 左目0.2 両目0.5
最高到達視力       右目0.7 左目0.7 両目0.9

初回ご相談時の屈折度数  R-1.37D L-1.37D/C-0.37D
トレーニングコース    フリーコースセンタートレーニングのみ
トレーニング期間     12ヶ月間

 

概要
2年生くらいから徐々に悪くなり始め、4年生の検診で左右とも”D”判定。

また、これから塾にも通い始めるので、更なる低下が心配、と親御さん談。

本人も「メガネはできるだけかけたくない」と希望もあって、トレーニングを開始しました。

 

ただ、読書は好きなようなので、視力回復サポートメガネは作成しています。

本人曰く「(メガネは)家の中でかけるだけならいい」

習い事が週5回あって、家ではトレーニングを行なう時間が厳しそうなのと、結構頻繁に京橋にも来ている、ということでセンターのみでトレーニングを行なう形となりました。

 

この子のような近視がまだ軽い方は、わざとぼやけるレンズを装用してトレーニングを行なうことが多いです。

裸眼よりも更に見えにくい状況を作ることで、よりしっかり見ようという意識を出すことと、次に裸眼とレーニングを行なう際に、ぼやけるレンズを外すことで、いつもよりも楽な感覚でトレーニングができるので、こちらでは良く行うトレーニングの一つです。

(※どのような目にもできるトレーニングではありません。)

 

しかし、更にぼやけた状態で行なうトレーニングは、決して楽なものではなく、子供さんによっては「見えない!」と言って諦めてしまうこともあり、行なう場合に注意も必要なのですが、Sちゃんに関してはしっかり頑張って見ることができていました。

家では視力回復サポートメガネをしっかり使っていましたし、目の疲れをとる体操などもコツコツ地道にできていました。

本人の努力の甲斐あって、見事メガネが要らなくなるくらいの視力まで回復!

 

この後は、上がった視力を落とさないように、視力回復サポートメガネ使用の継続と、目のケアをしっかり行なって、再低下を予防していきましょう。

 

お疲れさまでした!!

 

 

関連ページ:

視力回復サポートメガネのご紹介

メガネが必要な視力ってどのくらい?

梅雨の季節におススメ!目の健康体操

  • 視力回復とは
  • 視力回復トレーニングについて
  • 体験者の声

視力回復見込みチェック 初回無料 詳しくはこちらから御覧ください

資料請求 ご予約・目に関するご相談はお気軽に TEL 0120-897-449

br keihan_master
詳しいアクセス

0120-897-449

電 話 受 付 時 間
火~金 / 11:00~20:30
土日祝 / 10:00~18:00
※月曜は留守電応対となります
→センターの営業時間はこちら

contact

当センターへのアクセス

〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2-9-13
松和京橋第一ビル7F

詳しいアクセス
  • 視力回復見込みチェック&体験トレーニング
  • トレーニングアプリについて
  • 体験者の声
  • よくあるご質問
  • 東京視力回復センター
  • 運営会社
  • 眼疲労講座