視力回復事例 小学生女子編6 軽度近視

kyouto050

M・Hちゃん(8歳)

初回ご相談時の視力    右目0.7 左目0.7
最高到達視力       右目2.0 左目1.5

初回ご相談時の屈折度数  R-0.25D/ L-0.25D/C-02.5D
トレーニングコース    週1回コース+自宅トレーニング
トレーニング期間     6ヶ月間

 

概要:
非常に軽い近視です。

数値的にも仮性近視かと思うレベルでしたが、矯正レンズを入れると明らかに見え方が違うので、相当軽度の真正近視だと思われます。

赤緑検査でも完全に「赤が見やすい」と言っていたのが、レンズを入れると「赤も緑も同じ」となっていました。

ご両親がお二方ともかなり目が悪く、大分苦労をされたそうで、とにかく子供に同じ思いをさせたくない!と強く希望されていました。

本人もメガネになるのはイヤ!と言って、自主的にDSを中止にするなど、非常に前向き。

 

 

実はこちらに相談に来られる前に、ネットでとある視力回復グッズを購入し、家で行なっていたそうです。

しかし残念ながら視力が変わらなかったので当センターに来られたとか。

そのため最初は「本当に良くなるのか!?」と半信半疑になっていた様子。

ただ、通販グッズとこちらのトレーニング内容の違いをを説明し、体験トレーニングで見え方の変化を実際に見ていただくと、すぐにご納得いただけました。

本人も「頑張る!」と力強く宣言してくれました。

 

 

近視が軽いうちに始めたので、それはもう順調に伸びていき、約4カ月で片眼1.2に到達。

半年経つころには両目はなんと2.0になりました。

調子が良い日は2.4(!)が見える日も!日本人で2.4見える人は中々いませんよ~。

そのため、センターのトレーニングは半年で終了。

その後は自宅で【落とさない為のトレーニング】に切り替え、月1回の定期健診のみ行なっていくこととなりました。

お子さんの場合は、一旦上がった視力もすぐには安定しないことが多く、しばしば再低下が見られます。

 

 

特に彼女の場合は視力が回復するまで我慢していたDSが復活。それも心配材料の一つでした。

本人は「見えるのになんでトレーニングしないといけないの!?」と不満げでしたが、そこは上手いことごまかし・・・もとい説明しつつ、頑張ってもらいました。

その後最終的には2年ほど定期健診のみ来ていただいて、転勤もあって終了となりました。

その間もきちんと視力と近視は維持できていましたよ!

 

お疲れさまでした!

  • 視力回復とは
  • 視力回復トレーニングについて
  • 体験者の声

視力回復見込みチェック 初回無料 詳しくはこちらから御覧ください

資料請求 ご予約・目に関するご相談はお気軽に TEL 0120-897-449

br keihan_master
詳しいアクセス

0120-897-449

電 話 受 付 時 間
火~金 / 11:00~20:30
土日祝 / 10:00~18:00
※月曜は留守電応対となります
→センターの営業時間はこちら

contact

当センターへのアクセス

〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2-9-13
松和京橋第一ビル7F

詳しいアクセス
  • 視力回復見込みチェック&体験トレーニング
  • トレーニングアプリについて
  • 体験者の声
  • よくあるご質問
  • 東京視力回復センター
  • 運営会社
  • 眼疲労講座