2019年の干支 イノシシの視力ってどのくらい?

今年も残すところあと3日となりました。

京阪視力回復アカデミーの2018年は、店舗移転があったりして、色々とバタバタした年でしたが、多くの皆様にご来所いただき、充実した年だったと思います。

来年もたくさんの皆様のご来所をお待ちしております。

 

さて、来年はイノシシ年ですね!

それにちなんでイノシシの目についてご紹介しましょう。

 

 

 

まずイノシシの視力ですが、実はイノシシの視力を調べたデータは無いそうなのですが、豚だったらわかるらしく、人間でいうところの0.1を少し下回る程度だそうです。

ちなみに0.1の視力は、5mから直径7.5cmの環にあいている、1.5cmの切れ目が判別できるもの。

この0.1は無いという視力らしいので、4mか4.5mあたりからだと判別できるのでは。

 

これを距離を10倍にした場合、【50m離れたところから75cmの大きさについている15cmの切れ目】が微妙に見えるかどうか?という状態です。

まあ、ハッキリとは見えないまでも、ある程度ひらけたところなら、人間の存在は判別できる感じでしょうか。

 

あと色彩に関しては、青色はかなり明瞭に識別できるそうですが、赤や緑系統は見えにくいそうです。

これは本来イノシシが”夜行性”ではなく”昼行性”であることを示しています。

夜行性なのは人間を避けるため、という目的が強いようで、実際人間に遭遇しないような生息地では、昼間に行動することが多い、とのこと。

 

視力0.1未満では夜に行動するのは大変そうですが、実はイノシシさん嗅覚が犬並みに効くそうで、目よりも鼻でいろんなものを認識しているそうです。

鼻先はとても柔らかく動きも繊細で、触る・こねる・突くといった色々な動きもできるので、夜でも昼間と変わらず行動ができるんでしょうね。

 

よくイノシシは「猪突猛進」と言われるように、何も考えず突進していくようなイメージですが、実はとても臆病で慎重な性格だそうです。

記憶力も高く危険な場所は結構覚えていて、どこでも気にせず突撃するようなことはしないようです。

ただし、安全なことがわかると気にせず自由な行動をする面もあり、その辺で「猪突猛進」的な話になったのかもしれませんね。

 

 

今年のブログ更新は今回が最後です。

また来年もよろしくお願いいたします。

  • 視力回復とは
  • 視力回復トレーニングについて
  • 体験者の声

視力回復見込みチェック 初回無料 詳しくはこちらから御覧ください

資料請求 ご予約・目に関するご相談はお気軽に TEL 0120-897-449

br keihan_master
詳しいアクセス

0120-897-449

電 話 受 付 時 間
火~金 / 11:00~20:30
土日祝 / 10:00~18:00
※月曜は留守電応対となります
→センターの営業時間はこちら

contact

当センターへのアクセス

〒534-0024
大阪府大阪市都島区東野田町2-9-13
松和京橋第一ビル7F

詳しいアクセス
  • 視力回復見込みチェック&体験トレーニング
  • トレーニングアプリについて
  • 体験者の声
  • よくあるご質問
  • 東京視力回復センター
  • 運営会社
  • 眼疲労講座